トレイダーズ証券みんなのFXの証拠金シュミレーションでロスカット値を常に把握しておく

広告

 

FXをしていたら常に耳にする言葉。

レバレッジ

「証拠金維持率」

ロスカット

聞き慣れた言葉ですが、今年からFXをやり始めた私のような初心者には、意味がわかっていても、今現在の口座状況がレバレッジ何倍なのか?証拠金維持率が何%になったらロスカットするのか?いくらまで下落したらロスカットするのか?を把握している人は少ないと思います。

 

証拠金維持率に関しては、100%を切るとロスカットになると言う事は知っていても、では実際にいくらになったら100%になりロスカットするのか?を把握していないと、資金管理ができているとは言い難いと思います。

その結果、私のようにロスカットを喰らう…という結果を招く事に。

関連記事:トルコリラでロスカットを喰らいました

 

そこで何か良い計算方法は無いかと検索していたら、あるじゃないですか!?トレイダーズ証券のみんなのFXに!

 

 

証拠金シュミレーション

 

まず、みんなのFXのHPを開き、ログインせず、「マーケット情報」→「証拠金シュミレーション」に進みます。

f:id:Odesan:20181216151355p:plain

 

次の画面はこんな感じです。

 

f:id:Odesan:20181216151445p:plain

 

では、私の口座を例に挙げてやってみます。

現在の私の口座はトレイダーズ証券に2つあり、1つは私個人の口座、もう一つは法人口座です。個人と法人とでレバレッジが変わってきますが、まずは法人口座から調べていきます。

 

f:id:Odesan:20181216151431p:plain

 

今月から、毎週月曜・木曜に1,000TRYづつ積み立てています。

現在の保有数は4,000TRYで、実際の資金は46,241円。

 

f:id:Odesan:20181216151814p:plain

 

このように簡単にロスカット値が出て来ました。

私の場合は、レバレッジ2倍以下を意識しているので、現在のレバレッジは当然2倍以下なので、トルコリラが10.09円まで下落しても耐えれるという結果になりました。

 

ついでに個人口座も計算してみました。

f:id:Odesan:20181216152126p:plain

f:id:Odesan:20181216152153p:plain

 

個人口座は、10.49円まで耐えれます。

一時はロスカット寸前まで行ったんですが、積み上がったスワップのおかげで今は維持率も安定しています。

 

FXは買うタイミング・売るタイミングはもちろん大事です。

が、いつ買えばいいのか?いつ売ればいいのか?なんて、有名トレーダーのミラトレでもしないと分かり得ない事です。

では、私のような初心者が何を心がけてFXに投資すれば良いか?

徹底した資金管理です。

レートを読めなくても誰でもできる事です。

これは、どの投資にも言えると思います。私が軸にしているトラリピも然り。

 

積み立て投資をするのであれば、決めたルールを徹底して守り(筆者は守らなかったからロスカットしたww)、徹底した資金管理をすれば誰でも成功すると思います。

スワップは業界No.1!トレイダーズ証券「みんなのFX」口座開設は↓

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

スポンサーリンク