トルコリラに再投資!2年後までシュミレーションしてみました

広告

 

トルコリラスワップ投資は、今年4月から始め、6月からは個人の他に法人口座も開設し投資してきました。

ですが、法人の方は8月のトルコリラショックで法人口座はロスカットを喰らってしまいました。

 

www.1100day-pj.com

 

 

ですが、その後はトルコリラも安定を取り戻しつつあります。

 

そこで、今月からトラリピで得た利益の一部を、トルコリラへ再投資することを決めました。

今回は、レバレッジを必ず守り、ドルコスト法で忠実に投資していきます。

退場は2度とごめんなので(笑)

 

具体的な金額は、おそらく今後もどれだけ低調な相場であっても、トラリピで月10万以下の収益という事はあり得ないと思うので、月10万づつドルコスト法で積立していきます。

そのドルコスト法も、月に1度一気に10万突っ込むのではなく、3日に1度1,000TRYづつ積立していきます。

レバレッジは2倍まで。今の相場だったら、1,000TRYで10,700JPYが必要という事になります。

スワップが10,700円分貯まったら、そのスワップ分で1,000TRYを再度購入するという方法です。

 

そして、それを続けたとして、2年後にそのくらいになっているか検証しました。

スワップは、トレイダーズ証券スワップ1Lot=1日120円で計算しています。

 

TRY1100日積立表(1年目)
年月 TRY JPY スワップ スワップ
18/12
10,000TRY
¥107,000
¥0
¥0
19/1
20,000TRY
¥214,000
¥3.600
¥3,600
19/2
30,000TRY
¥321,000
¥7,200
¥10,800
19/3
41,000TRY
¥428,000
¥10,800
¥10,900
19/4
52,000TRY
¥535,000
¥14,760
¥25,660
19/5
64,000TRY
¥642,000
¥18,720
¥22,980
19/6
76,000TRY
¥749,000
¥23,040
¥24,620
19/7
88,000TRY
¥856,000
¥27,360
¥30,220
19/8
100,000TRY
¥963,000
¥31,680
¥40,500
19/9
103,000TRY
¥1,070,000
¥36,000
¥44,400
19/10
117,000TRY
¥1,177,000
¥37,080
¥38,680
19/11
130,000TRY
¥1,284,000
¥42,120
¥48,700

 

TRY1100日積立表(2年目)
年月 TRY JPY スワップ スワップ
19/12
144,000TRY
¥1,391,000
¥46,800
¥52,700
20/1
158,000TRY
¥1,498,000
¥51,840
¥61,740
20/2
173,000TRY
¥1,605,000
¥56,880
¥65,120
20/3
189,000TRY
¥1,712,000
¥62,280
¥63,200
20/4
204,000TRY
¥1,819,000
¥68,040
¥77,740
20/5
221,000TRY
¥1,926,000
¥73,440
¥76,280
20/6
238,000TRY
¥2,033,000
¥79,560
¥80,940
20/7
255,000TRY
¥2,140,000
¥85,680
¥91,720
20/8
273,000TRY
¥2,247,000
¥91,800
¥97,920
20/9
292,000TRY
¥2,354,000
¥98,280
¥99,900
20/10
311,000TRY
¥2,461,000
¥105,120
¥108,720
20/11
331,000TRY
¥2,568,000
¥111,960
¥113,680

 

 2年間、順調に積立できれば、2年後にはスワップ金利だけで月に11万の副収入を得ることができます。

元金が約250万という事を考えると、年利52%というすごい数値になります。

 

法人口座と個人口座の違い

 ちなみに、今現在の私個人のトレイダーズ証券の口座状況は、

 

f:id:Odesan:20181203155227p:plain

 

建玉損益は未だ54,270円マイナスですが、やはりスワップが蓄積して37,470円貯まっています。差し引きすると、-16,800円。

8月のトルコリラショックの時は、10万マイナスだった事を考えると、かなり盛り返してきました。

 

そして先ほど、みんなのFXで1,000TRYを。

f:id:Odesan:20181203155501p:plain

 

このような感じで、月に9,000〜10,000TRYをドルコスト法にて投資していきます。

 

さて、この個人口座と法人口座の違いなんですが、

基本的に、個人口座の場合は、どのような状況になろうともレバレッジは25倍と固定されています。

…が、法人口座の場合はしょっちゅう変動します。

ちなみに今現在のレバレッジは18倍。これがトルコリラショックの時は38倍だったと言いますから、かなりリスクが高かったという事になります。

 

今回こそは資産管理をしっかりやって退場しないように投資していきたいと思います。
 

トルコリラスワップ投資なら、業界トップクラスのスワップスワップを受け取らない限り確定申告が不要のトレイダーズ証券のみんなのFXがオススメです。

 

スワップは業界No.1!トレイダーズ証券「みんなのFX」口座開設は↓

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

 

 

 

スポンサーリンク