低調な相場に嫌気が…、そんな時はトルコリラを代表する新興国通貨がオススメ

広告

 

 

全体的にリスクオフ感が歪めない相場になっております。

米国株「ナスダック」は暴落後、低調な動きしかなく、仮想通貨は今年何度目かわからない大暴落、BTCは今年最安値を更新。

…と、あまり個人的には嬉しくない話題が最近多いです。

 

そして、ここまで安定して稼いでくれたマネースクエアのトラリピも、ここにきて低調な動きになっています。

※関連記事:ついにトラリピ開始!AUD/JPYの設定公開

 

先週、トラリピで稼いだ副収入は、マイナススワップ引いて15,697円。

ここまで低調な週は初めてな気がします。

 

今月は、アメリカの中間選挙があったので、大きく相場が動くと思っていましたが、その期待も空しく…。

逆に言うと、全く相場が動いていないという事はそれだけ安定しているという事が言えると思います。

 

トラリピは上にも下にも、相場が動いてなんぼです。

逆に今のように相場が動かない場合、下手したらマイナススワッピばかり積み上がって損をする場合もあります。

 

こういう相場の時こそ、トルコリラを代表とする新興国通貨への投資がオススメです。

為替が動かないのであれば、含み損も発生しません。ただ淡々とスワップ金利を受け取れる相場です。

現在の為替でトルコリラ10,000通貨をレバレッジ2倍で所有すると、日本円で107,000円が必要です。

トレイダーズ証券のみんなのFXでトルコリラ10,000通貨所有していれば、1日120円のスワップ金利が受け取れます。

1年で43,800円、年利計算すると40%のリターンです。

 

こういう低調な相場の時は、淡々と稼げるトルコリラスワップ投資に限ります。

筆者も3ヶ月前のトルコリラショックの時はロスカット寸前まで追い込まれましたが、現在は徐々に復活し、貯まったスワップのおかげで含み損も減ってきている状態です。

 

f:id:Odesan:20181126120744p:plain

 

 

筆者は1.8Lot所有しているので、放置プレイでも1日216円のスワップを受け取っています。

 

トルコリラスワップ投資なら、業界トップクラスのスワップスワップを受け取らない限り確定申告が不要のトレイダーズ証券のみんなのFXがオススメです。

 

スワップは業界No.1!トレイダーズ証券「みんなのFX」口座開設は↓

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

 

スポンサーリンク