楽天ポイントで投資信託 〜日経が好調で8.8%プラス〜

広告

 

日経が好調です。

 

f:id:Odesan:20180919102658p:plain

 

現在、平均株価が23,765円。

これは、総裁選の影響でしょう。

 

トランプさんの嫌がらせも何のその。強いです。

 

日経平均株価が上がった事で、私が運用している楽天ポイント投資信託も順調に含み益が増えています。

 

f:id:Odesan:20180919102916p:plain

 

今日の時点で、+8,871円。

8.8%含み益が出ています。

 

f:id:Odesan:20180919103045p:plain

 

楽天日本株4.3倍ブルは非常に好調です。たった4ヶ月で約20%の含み益が出ています。

対して、ひふみプラスはこれだけ上げてるにも関わらずまだマイナス…。今後はひふみプラスは買わないでおきます。

 

このまま順調に…とは思いますが、総裁選が終わればおそらく下落するので、その前に利確しようと思います。

今週中が勝負ですね。

 

 

楽天証券投資信託の始め方

 

楽天が提供する楽天ポイントは、楽天市場で買い物したり楽天トラベルでホテル予約をしたり、カードのポイントとは別で貯まって行くものなので、頻繁に利用しポイントを貯めています。

 

 

f:id:Odesan:20180619153806p:plain

 

 

現時点で、75,529pt貯まっています(2018年5月現在)

 

この貯まったポイントで、航空券を買ったりホテルを予約してもいいんですが、

せっかく貯めたポイントなので、うまく福利に生かせないかと思い、楽天証券投資信託を買う事にしました。 

 

去年の10月から始まった、楽天ポイント投資信託が買えるシステム。

 

楽天は将来、「楽天コイン」なる仮想通貨を発行するなんて噂もありますが、

ICOの予定は無く、ただ単に楽天ポイント楽天コインに変わるだけなら、ガチホしているよりも、福利に生かした方が断然いいです。

 

以前私は、楽天証券で株をやっていた事があるので、すでに口座は持っています。

口座を作るのは至って簡単。楽天証券から口座開設を申し込み、手順に沿って手続きすれば、早ければ2〜3営業日後に始めれます。

 

口座開設したら、

 

f:id:Odesan:20180619154348p:plain

 

 「かんたんモード」から入ります。

 

で、何かのアンケートを半強制的にやらされます(笑)

アンケート結果がこれ。

 

f:id:Odesan:20180619154546p:plain

 

次にランキングを見て見ます。

 

 

f:id:Odesan:20180619154652p:plain

 

 

この時は「ひふみプラス」が第一位。第一位は抑えるに超した事はないので、購入。

 

 私はこのランキングの中で、「トータルリターン」が高い銘柄を買う事を心がけています。

 

そこで選んだ銘柄が、楽天日本株4.3倍ブル」という銘柄。

この銘柄、年利67%というパフォーマンスが出ています。

 

f:id:Odesan:20180619155154p:plain

 

f:id:Odesan:20180619155232p:plain

 

 

 

まずこの2銘柄を、毎月2万ポイントづつドルコスト法で積み立てています。

ある程度(10%くらい)含み益が出たら一旦利確し、その利益を再度違う銘柄に再投資、または他の投資に福利運用していきます。

 

 

教訓
楽天ポイントで月に20,000円づつドルコスト方で
・利益が10%出たら利確
・利益は再投資または他投資に福利運用

 

 

 

スポンサーリンク