為替の動きに対する対策

広告

 

 

今週は、為替が大きく動いた週でした。

 

ドル/円は久々の112円台に乗ったり、トルコリラは過去最安値を更新したり(これはFX会社によってマチマチ)と、大きく動いた今週でした。

そこで、私のトラリピの設定を元に、今週の為替の動きに対して今後の対策を練っていきたいと思います。

 

何故こういう事をするかというと、週明けに急な為替の動きについていくために、ある程度の対策を練って挑みたいからです。

 

”トラリピ”でお馴染みのマネースクエア口座開設は↓

マネースクエア

 

 

 

 

設定のポイント

 

今、筆者が運用している3ペアの設定の特徴としては、「両建てハーフ」なる中心部分を両建てにする設定です。

 

f:id:Odesan:20180713192002p:plain

 

上の図は、米ドル/円をトラリピで運用した場合、

 


売りレンジ:105円〜120円
買いレンジ:100円〜115円

 

 

この設定の場合、両建て間は105〜115円という事になります。

このレンジ内で為替が動いている間は、トラップにかかりやすく、利益も出やすいという事になります。

 

ですが、これが114円になったら、少し危険です(図にもあるように)

 

それをいち早く察知し、トラップを変えないと危険がさらに増すので、自分の設定と今の為替の見直しを図ろうと思います。

 

 

 

豪ドル/円

 

 

豪ドル/円は一番最初に始めたペアです。

すでに7,000円の利益を出してくれています。

 

私の豪ドル/円の設定は…、

 

AUD/JPY設定
  買い 売り
証拠金 500,000円
レンジ 77〜85円(8円間) 79〜87(8円間)
トラップ幅 0.2 0.2 
トラップ数 40 40 
1回の利益 1,000円 1,000円 
レバレッジ 9.29倍 9.66倍 
ロスカット 71.59円 92.28円 

 

 

今週の為替の動きは、

 

AUD/JPY今週の動き
最高値 最安値 現在値
83.603 82.017 83.100

 

 

上昇傾向にある豪ドル/円ですが、今のところは両建てレンジ内に治っています。

ですが、すぐに84円台まで到達しそうです。

 

そうなると、両建てレンジを超えて、売りポジ圏内突入なので、その前にトラップの設定を変更しなければいけません。

 

ちなみに今のポジションはこんな感じです。

 

今のポジション
  レンジ 本数
買い  82.60〜83.60 6本 
売り 81.00〜83.40 13本 

 

 

ポジションを持っている所は決済してまで変更するのは勿体無いので、このように変更します。

 

もし豪ドル=84円まで上昇したら?
・買い:77〜78.8円(9本)→ 85.2〜87円
・売り:79〜80.8円(9本)→ 87.2〜89円

 

 

 このように変更すれば、そこそこの上昇でも両建て間は保てます。

 

 

 

ユーロ/ドル

 

ユーロドルは今現在、6,000円の利益を出してくれています。たった1週間の稼働でこのパフォーマンスは素晴らしいです。

 

EUR/USD設定
  買い 売り
証拠金 600,000円
レンジ 1.11〜1.19(0.08間) 1.15〜1.23(0.08間)
トラップ幅 0.002 0.002 
トラップ数 40 40 
1回の利益 9$ 9$ 
レバレッジ 11.88倍 12.31倍 
ロスカット 1.050$ 1.288$ 

 

EUR/USD今週の動き
最高値 最安値 現在値
1.1790 1.1613 1.1641

 

今のポジション
  レンジ 本数
買い 1.162〜1.178 10本 
売り 1.162〜1.170 5本 

 

 

ユーロ/ドルの両建て間は、1.15〜1.19$。

 

現在値がもし1.15台になったら…、

もしユーロ=1.15$まで下落したら?
・買い:1.182〜1.190$(5本)→ 1.100〜1.108$
・売り:1.212〜1.230$(9本)→ 1.130〜1.148$

 

 

買いポジで、1.178$を持っているので、その上を変更する事しかできませんが、ここまで下がる事はすぐには無いと思うので、これで応急処置になります。

 

逆に売りは、今下落傾向にあるので、上の9本を下に持ってくるのが適していると言えます。

 

 

 

ユーロ/円

 

EUR/JPY設定
  買い 売り
証拠金 600,000円
レンジ 125〜133円(8円間) 128〜136(8円間)
トラップ幅 0.2 0.2 
トラップ数 40 40 
1回の利益 1,000円 1,000円 
レバレッジ 15.08倍 15.44倍 
ロスカット 120.57円 140.33円 

 

EUR/JPY今週の動き
最高値 最安値 現在値
131.473 129.66 131.33

 

今のポジション
  レンジ 本数
買い 130.60〜131.40 5本 
売り 129.80〜131.40 9本 

 

 

ユーロ/円の両建て間は、128〜133円。

 

もし132円台になったら…、

もしユーロ=132円まで上昇したら?
・買い:125〜126.8(9本)→ 133.2〜135円
・売り:128〜129.6(8本)→ 136.2〜137.8円

 

 

この設定変更は、週明けにすぐ来そうな気がします。

 

 

こんな感じで、チョコチョコ設定を変更し、両建て間を保っていきたいと思います。

 

教訓
・リターンばかり追いかけず常に危機感を持って運用
・急な下落(上昇)にはトラップチェンジで対応
・余力資金は最低初期投資の30%は用意
・常に両建て範囲のレンジを頭に入れておく

  

”トラリピ”でお馴染みのマネースクエア口座開設は↓

マネースクエア

 

 

 

スポンサーリンク