これまでの不労所得結果

広告

 

 

昨日はトライオートETFで、含み損がいきなり10倍に膨れ上がりました(笑)

 

 

f:id:Odesan:20180626154744p:plain

 

約4$(7%)の下落。

 

筆者が投資している「ナスダック100トリプルスリーカード」が下落時、ポジションを抑える性質なので、ポジション自体は増えていないにも関わらず、含み損が大幅に増えました。

 

ですが、この自動売買システムの場合、ある程度含み損を持ちつつ上昇時に一気に利確に走るので、あまり気にしないでおきます。

 

 

 

今まで本業の所得以外は、何となく口座に反映されてて、ネットや投資でいくら儲かっているのか計算していませんでしたが、

このままだと、今年間違いなく確定申告せざるを得ないので、その為にも記していきます。

 

 

2018年副収入
  副収入 損益 差異
 1月 82,937 0 82,937
 2月 70,578 0 70,578
 3月 42,525 -213,233 -170,708
 4月 90,525 0 90,525
 5月 147,387 0 147,387
 6月 80,556 0 80,556
 計 514,508  -213,233 301,275

 

 

項目ごとの利益
 項目 副収入
 スワップ金利 6,510
 電子書籍 300,807
 ポイントサイト 113,700
仮想通貨 -213,233
 仮想通貨アフィリ 3,000
 その他アフィリ・Ad 90,491

 

 

スワップ金利は今月分はまだ集計出ないので入れていません。7月になったら書き足そうと思います。

 

トルコリラと言えば…↓から口座開設できます 

 

 

電子書籍というのは、他ブログで有料商材として販売している物です。

 

 

こうやって見ると、まだまだですね…。先は長い…。

 

ポイントサイトに関しては、3月までは稼いだ分全てマイルに移行していたので少ないですが、今後は現金に換金していくつもりなので、ここから増えてくると思います。

 

www.1100day-pj.com

 

 

まだ語っていない仮想通貨は、3月に大きなマイナスが出ていますが、

コインチェックNEM流出に対する強制決済分です。

 

こうやって自分で書くと自分自身見直す事ができるので、 これからはこうやって行こうと思います。

 

尚、確定申告の時は、当然経費も計上して報告します。

なので、収入が全て利益と見なされないので納税額は減ります。

 

来月は上記の項目以外に、トライオートETF株価指数CFD、楽天証券などが入ってきます。

できれば、トラリピも早く実践したいところなのですが、まずはシュミレーションで結果を見ていきたいと思います。

 

 

教訓
・当面は電子書籍とポイントサイトで引っ張る
・来月からは複数項目追加予定
・目指せ!不労所得月60万!
・まずは20万を目指す
・仮想通貨…どうしたものか…

 

 

 

 

 

スポンサーリンク